NPO法人 ぱちんこ情熱リーグ公式HP



■第4回大会『ぱちんこ情熱リーグ』 ハイライト

■第4回『 ぱちんこ情熱リーグ』決勝大会■

【日本一】べラジオ庄内店(大阪府)
      
ジャンボ防府店
(中国・四国・九州・沖縄エリア)
夢屋多賀城店
(北海道・東北エリア)
シグマ清水丘店
(関西エリア)
ミカド稲沢店
(東海・北信越エリア)
風羅巴笹塚店
(関東エリア)
べラジオ庄内店
(最終出場枠)

     
11月19日、東京都・中野サンプラザホールにおいて、『第4回ぱちんこ情熱リーグ』決勝大会を開催。

全国410店舗の覆面調査で見事に勝ち抜いた6店舗が、壇上でプレゼンテーションを発表しました。

第4回目となる今大会で決勝に進出したのは、各エリアを勝ち抜いた“ジャンボ防府店(中国・四国・九州・沖縄エリア)”・“夢屋多賀城店(北海道・東北エリア)”・“シグマ清水丘店(関西エリア)”・“ミカド稲沢店(東海・北信越エリア)”・“風羅巴笹塚店(関東エリア)”の5店舗に、最終進出枠の“べラジオ庄内店(関西エリア)”を加えた6店舗。

大会当日に集まった約1,400人の観客による決選投票の結果、“べラジオ庄内店(関西エリア)”が見事日本一に選ばれ、昨年度日本一の“ベラジオ本店(大阪府)”に引き続き、べラジオグループが2連覇を達成しました。

大会終了後の記者会見で、"べラジオ庄内店(関西エリア)"の女性スタッフは「価値を一つにすることで、心も一つになった。」と述べ、同店の香西マネージャーは「プレゼンでもテーマにした"不易流行"や企業理念を大切にして、伝えようとしたいことを自主的に考える様に全て任せた。」とコメント。

そして、同マネージャーは、締めくくりとして「謙虚な気持ちで三連覇を目指します!」と第5回大会に向けて勝利宣言をしました。

また、今回の決勝大会を振り返り、ぱちんこ情熱リーグ三山理事長は「ベラジオさんのプレゼンは心に突き刺さるものがあり、とても素晴らしかった。」と締めくくりました。
 
         
◆今年で4回目となる決勝大会は、
東京都・中野サンプラザホールで開催
◆当日の会場は約1,400人が来場し、大盛況に
◆オープニングのダンスで第4回決勝大会がスタート
◆吉原副理事長の開会宣言
◆日本一を目指して応援にも熱が入ります
◆三山理事長の挨拶
◆優秀店舗賞、5店舗を発表
◆優秀企業賞、4企業を発表
◆「べラジオ庄内店」が日本一、
“べラジオグループ”が見事2連覇を達成
   
※下の写真をクリックすると各店舗のプレゼンテーションをご覧いただけます。

          
          
          
▽サポーター様リンク▽